webデザイナー

現役WEBデザイナーがつづる、WEB業界雑感サイト

WEBデザイナーの仕事

WEBデザイナーとは、インターネット上にあるWEBサイト(ホームページ)をデザインする人のことです。
サイトを訪れる人にとっての使いやすさ、必要性を考え、わかりやすく、美しいWEBサイトを作ることが仕事です。
WEBデザイナーは、WEBディレクターが企画したサイト設計書に基づいて、デザイン部分を担当します。
しかし、ここでいうWEBデザインは、レイアウト設計とビジュアル設計の2つの作業を含む意味を持っています。
自分の作品を多くの人に披露できることが、WEBデザイナーならではの醍醐味です。
仕事に就いたばかりの時代には、それほど高額の給与は期待できません。
ただし、人気デザイナーとなれば収入も跳ね上がります。
Webデザインへのニーズは今後、高まる一方なので、経験を積めば独立も比較的容易に可能だといえます。
納期が近くなってくると、徹夜などもあり、ハードな仕事が求められますが、WEBデザインが大好きなWEBデザイナーは楽しんで臨んでいます。

.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">